fff3753d3e0589e2f05be9bc8a72bae3 s - 腰を柔らかくする方法!5選!一瞬で柔らかくなる裏ワザも!

腰痛

腰を柔らかくする方法!5選!一瞬で柔らかくなる裏ワザも!

更新日:

「腰がうまく動かせない」

「腰が痛いのも体が硬いせい・・・?」

と思ったことありますよね。

 

どもっ!現役、整形外科クリニックに勤務している理学療法士の「うなむ」です。

 

腰が固いと、うまく踊れなかったり、腰が痛くなったりしてしまいますよね。

 

でも、実は、ちょっとした裏技を使えば、腰を普通にストレッチするよりも

2倍の速さで柔らかくすることができるんですよ♪

 

知りたいですよね?

 

なので、この記事を最後まで読めば

  • キレキレのダンスが踊れるようになる
  • 腰を気にせず体を動かすことができる
  • 「体が硬い」なんて過去の私!
  • 腰痛知らずの体に!
  • 疲れにくい体に
  • 気付いたら痩せてる!

腰を柔らかくすると↑のような体になれる!情報を詰め込みましたので、ぜひ最後まで読んでくださいね♪

 

と、その前に、腰ってそもそも、どのようになっているのか?

が、わかるとより、腰を柔らかくすることができるので、

はじめに腰がどのようになっているのか?

 

一緒に見て行きましょう♪

スポンサーリンク

腰を柔らかくするための知識!腰ってそもそもどんななの???

腰を柔らかくするためにはまず腰を知ろう!ということで、腰について少しだけ知っていただきたいと思います。

背骨の腰の部分は、5つの骨からできています。

f6862ba5f8c39b78248ef839d4df53fd 81x300 - 腰を柔らかくする方法!5選!一瞬で柔らかくなる裏ワザも!

 

↑の写真の赤選で囲んである部分が腰骨!

 

腰骨のところを腰椎(ようつい)と呼びます。

 

腰の動きは、

  • 曲げる(前屈)
  • 伸ばす(腰を反る)
  • ねじる
  • 横に曲げる

の4種類。

 

つまり、腰を柔らかくするためには、4つの動きを意識すればいいってことなんです。

なんですが、腰を柔らかくするためには、切っても切れない関係なのが、股関節!

 

つまり、腰を柔らかくするには、同時に股関節も柔らかくしないといけないんです。

 

股関節の動きは、

  • 曲げる(もも上げ)
  • 伸ばす(後ろにける)
  • 開く(外に開く)
  • 閉じる(内側に)
  • ねじる

の5種類

 

腰が動くときに股関節はどのように動くのか???

わかりやすいように表にしてみました

 

腰の動き右股関節左股関節
曲げる曲げる曲げる
伸ばす(反る)伸ばす伸ばす
右に傾ける外側に内側に
左に傾ける内側に外側に
右にねじる内股ガニ股
左にねじるガニ股内股

 

 

表に書いたように腰が動くと同時に、両方の股関節も動いています。

 

なので、腰を柔らかくすると同時に股関節も意識して動かすことで、腰の柔らかさが、断然!違ってくるので、股関節、意識してみてくださいね♪

 

ではでは、次から本題です!

 

これさえやれば腰は柔らかくなる!極上ストレッチ5選!!!

腰を柔らかくする方法!その1 大腰筋のストレッチ

まず初めの、腰を柔らかくする方法!その1は大腰筋のストレッチです。

まずは↓の動画をご覧ください♪

最近、認知度がグーンと急上昇中の大腰筋

 

働きとしては

  • 腰骨(腰椎)を反らせる
  • 腰骨を安定させる
  • もも上げ

もも上げに関わる=股関節を曲げる

 

ということになるので、腰を反るときには、大腰筋が伸ばされてしまいます。

 

なので、大腰筋が柔らかくなることで、腰を反ることができる=腰が柔らかくなるので

ぜひやってみてくださいね♪

 

ちなみに、腰痛の原因が、大腰筋ってことがかなり多いです。

腰痛があるなら、↑の動画のストレッチ、やっておいて損はないですよ♪

 

「腰が痛くて動画のストレッチができない・・・orz」

という場合は、↓の記事を読んでみてください。

 

寝ながらできるストレッチをご紹介しています。

↓  ↓  ↓

たった2つ!寝ながらできる!腰痛ストレッチの方法!

腰を柔らかくする方法!その2 股関節の開脚ストレッチ

では、腰を柔らかくする方法!その2は、股関節の開脚です!まずは↓の動画をご覧ください!

 

2016年に大ヒットとなった本の方の動画でした♪

⇩ですね!

 

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 [ Eiko ]

 

1か月で開脚をしてしまおう!

と、いうものですが、よかったら買ってみてください!

詳しいやり方が載っています。

 

で、あまり知られていないちょっとした裏技なんですが、

↑の開脚をした後に体を反ってみると

 

「・・・えっ!?」

 

と思うのでやってみてくださいね♪

 

実は、開脚のときに引き伸ばされる

「内転筋」

という筋肉は、1番初めの動画の筋肉

「大腰筋」

とつながっているんです。

 

つまり、↑2つの動画を一緒に続けてもらうと、1つ1つ個別でストレッチするよりも

腰が柔らかくなる速さ2倍!!!

 

ということ。

 

「いやいや!ウソでしょ!!!」

 

と思うかもしれませんが、本当です!

 

と言っても、体験してみないとわからないと思いますので

ぜひ、まずは腰を反ってみて

 

↑2つの体操をやったあと

また腰を反ってみてくださいね

 

腰のやわらかさに、びっくりしますよ♪

 

ちょっとした裏技でした!

 

では、続きです。

腰を柔らかくする方法!その3 腰を横に曲げるストレッチ

腰を柔らかくする方法!その3は、腰を左右に曲げる体操です。

まずは動画をご覧ください

 

 

これは簡単ですよね

 

これをもっと効果的にする方法が

足をクロスしてやる!

 

脇腹が伸びて

「う~、効いてる!!!」

 

ってなりますよ!

 

腰を柔らかくする方法!その4 腰をねじるストレッチ

腰を柔らかくする方法!その4は、腰をねじるストレッチです。↓の動画をご覧ください。

 

腰をねじるストレッチは、おしりの筋肉「大殿筋」ストレッチできるだけじゃなく、腰回りの筋肉を緩めることができるので、おすすめのストレッチです。

 

ここからはおまけですが、

この腰をねじるストレッチをやってもらうと・・・

 

腰を曲げる(前屈)の動かせる範囲が増えますので

ぜひ、前屈と一緒にこの腰をねじるストレッチをやってみてくださいね♪

 

腰を柔らかくするためのちょっとした裏技でした!

 

ではでは、次が最後です!

 

腰を柔らかくする方法!その5 腰を曲げるストレッチ

 

コレで最後になります

腰を曲げるストレッチの紹介です。

これもまず、動画をご覧ください

 

言わずと知れた前屈ですね

 

ポイントとしては

股関節を意識すること

 

あまり曲げるときに股関節って意識しないんです。

 

なので、前屈をするときは腰を曲げる!

 

って言うより、股関節を曲げることを意識してやってみてくださいね

 

股関節を意識するだけで、前屈の角度が変わってきますので、ぜひ、股関節を意識してやってみてください!

 

スポンサーリンク

マジック!?一瞬で腰を柔らかくする方法!!!

ここからは、あまり知られていない

あっと驚く腰を柔らかくする方法

ご紹介します。

 

準備はいいですか?

 

腰を柔らかくする方法!裏ワザ1前屈の動く範囲が増える

ではでは、腰を柔らかくする方法!裏ワザ1、前屈の動く範囲が増える裏技から!

 

c34fb43e3f373a8e0b7c347eb4a54069 s 225x300 - 腰を柔らかくする方法!5選!一瞬で柔らかくなる裏ワザも!

 

眉毛の上の部分、いわゆるおでこですね

 

腰痛の患者さんにこの部分を治療してあげると

「えっ!?なんで???」

と良く驚かれます(笑)

 

両方の眉毛の上の部分を、指で30秒ぐらいグリグリしてみてください

 

で、前屈してみると···!?

 

やってみてくださいね♪

 

腰を柔らかくする方法!裏ワザ2 前屈と腰を横に曲げる(側屈)の動く範囲が増える

腰を柔らかくする方法!裏ワザ2は、前屈と腰を横に曲げる(側屈)の動く範囲が増える裏技です!

その部分はココ!

f45826fe3e36769a039bb0eeecc3d8d8 s 1 200x300 - 腰を柔らかくする方法!5選!一瞬で柔らかくなる裏ワザも!

 

はい、足の裏です!

 

↑の画像の赤丸の部分、かかとの少し上のところをマッサージしてあげると

前屈、左右に体を曲げる角度が上がります

 

やり方は簡単

 

拳で30秒ぐらいグリグリしてください

簡単ですよね?

 

やった後は、前屈と腰を横に曲げる範囲が増えているので

ぜひやってみてくださいね♪

 

腰を柔らかくする方法!裏ワザ3 前屈&腰のねじりの動く範囲が増える

 

次は、腰を柔らかくする方法!裏ワザ3 前屈と腰のねじりです。

腰を捻るところで紹介したストレッチの姿勢で

お尻をこれまた30秒ぐらいグリグリしてみてください

 

ねじれる範囲が増えたのが実感できると思いますよ

 

腰を柔らかくする方法!裏ワザ4 腰を反る動きの範囲が増える

最後、腰を柔らかくする方法!裏ワザ4は、腰を反る動きの範囲が増える裏ワザです。

場所はココ!

723377 300x300 - 腰を柔らかくする方法!5選!一瞬で柔らかくなる裏ワザも!

 

赤丸の部分、鎖骨周辺です

 

鎖骨の内側と肩の端の真ん中から指2本分下の部分

 

こには小胸筋という筋肉がついているんですが、

小胸筋を30秒ぐらいグリグリしてもらうと

不思議なことに腰を反るのがグニャっといきます。

 

ぜひぜひ、体験してみてくださいね!

 

うまいこと緩められると、腰のどの動きも動く範囲が増えますので

気がついたら触っててください

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

腰を柔らかくする方法!の裏ワザのところは、

「えっ!?そんなところ???」

って場所もあったんじゃないかなぁ?

とゆーか、あって欲しい!

 

ぜひぜひ、試してみてくださいね

 

私が患者さんにやってみて効果があったものをご紹介していますので♪

 

ではでは(^^)/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

あなたの腰がぐにゃっと柔らかくなることを願っております!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-腰痛
-

Copyright© ライジング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.