c3d1bcf2cca3b3f9612c4b120455cf75 - 潮(さんずいに朝)とは?潮(さんずいに朝)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

潮(さんずいに朝)とは?潮(さんずいに朝)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

音読み

潮(チョウ)

訓読み

潮(しお)(うしお)

成り立ち

「潮」という漢字は、さんずいに「朝」と書きます。「朝」は日が昇る時間を表しており、海の水が潮の満ち引きで動くことを表しています。海の水の流れと時間の変化を意味する象形文字です。

漢字構成

潮の漢字構成は、「さんずい(水)」と「朝」です。「さんずい」は水に関する意味を持ち、「朝」は朝の時間を示します。

発音

ちょう、しお、うしお

意味

潮は、海の水が満ちたり引いたりする現象、つまり潮汐(ちょうせき)を指します。また、特定の時間帯に起こる現象や風潮、流行などの意味も持ちます。

言葉一覧

  • 潮流(ちょうりゅう): 海の流れ
  • 干潮(かんちょう): 潮が引くこと
  • 満潮(まんちょう): 潮が満ちること
  • 潮風(しおかぜ): 海から吹く風
  • 潮騒(しおさい): 海の波音
  • 潮汐(ちょうせき): 潮の満ち引き
  • 潮目(しおめ): 潮の流れが交わるところ

例文

  1. 朝早く、干潮の時に貝を採りに行った。
  2. 満潮の時間には、海岸線が大きく変わる。
  3. 潮風に吹かれながら散歩するのは心地よい。
  4. 夏の海辺では、潮騒が絶えず聞こえる。
  5. 潮目を越えた漁師たちは大漁を期待した。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-