417679 - カモフラージュとカムフラージュ、どっちが正しい?違いは?意味は?

未分類

カモフラージュとカムフラージュ、どっちが正しい?違いは?意味は?

私、「カモフラージュ」だと思っていたんですが(カモフラって言いますし)、雑誌を読んでいたら、「カムフラージュ」・・・!?どっちやねーん!!!と思ったので調べてみましたよー♪

カモフラージュ?カムフラージュ?どっちが正しい??Wikipediaでは!!!

さてさてウィキさん情報です!

Wikipediaのカモフラージュ

ウィキさんでは、カモフラージュまたはカムフラージュ・・・なので、どちらも正しいようです。

一般的には、「カモフラージュ」のようですね!

 

ちなみに、カモフラージュ(カムフラージュ)は、英語ではなく、フランス語になります。(英語もありますが)

 

カモフラージュ?カムフラージュ?違いは???

違いと言えば、フランス語と英語の発音と意味。

スペルは、フランス語も英語も、camouflage。

発音が(あえてカタカナにします)、フランス語は、「カムフラージュ」英語は、「キャモフラージュ」

意味の違いは、下の章で紹介しますね!

カモフラージュ?カムフラージュ?意味の違いはあるの?

Wikipediaのカモフラージュ

↑のウィキさんの記事では、「周囲の風景に溶け込むことにより、敵の視を欺き、対象を発見されないようにする方法のことである。カモフラージュの対象には、戦車・艦船・軍用機を始めとする兵器・兵士のほか、建造物まであげられる(Wikipediaより)」

となっていますので、カモフラージュを一言で表すと「擬態(ぎたい)」軍事版みたいな感じですね

ちなみに擬態は、 動物が敵や餌になる生物からの発見を避けるため、形態、色彩、行動などを他の物や生物に似せること(引用元、コトバンク)。

カモフラージュと擬態、似てますよね♪

まとめ

カモフラージュとカムフラージュ、どちらを使っても大丈夫そうですね♪

カモフラージュだと英語より、カムフラージュだとフランス語よりな感じですが、お好きな方を使ってもらえれば良いと思います。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-未分類

© 2021 ライジング Powered by AFFINGER5