0019e206732602dfa4391ca380b993ff - 杷(木へんに巴)とは?杷(木へんに巴)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

杷(木へんに巴)とは?杷(木へんに巴)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

「杷」

音読みと訓読み

  • 音読み: ハ
  • 訓読み: さらい

成り立ち

「杷」は「木」へんに「巴」で構成されています。「木」は木や植物を表し、「巴」は形状や動きを示す古い形の漢字です。これらが組み合わさって、木の枝や葉が丸く巻きつく形状を表す漢字となっています。

漢字構成

「杷」は部首「木」へんに「巴」で構成されています。「木」は植物や樹木を示し、「巴」は円形や巻きつく形状を表します。

発音

  • 音読み: ハ (ha)
  • 訓読み: さらい (sarai)

意味

「杷」は一般的には「熊手」のことを指します。熊手とは、農作業や掃除に用いる、竹や金属で作られた熊手状の道具です。また、「杷」は古くから使われてきた農具の一種でもあります。

言葉一覧

  • 山枇杷(やまびわ)
  • 柴杷(さいは)

例文

  1. 農作業の際には、(熊手)を使って落ち葉を集めます。
  2. 庭の掃除には、がとても便利です。
  3. 昔ながらの道具として、は今でも愛用されています。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-