25d6ce50c908ccf28ebf54775a9a2f2a - 洵(さんずいに旬)とは?洵(さんずいに旬)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

洵(さんずいに旬)とは?洵(さんずいに旬)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

音読み

  • 音読み: シュン

訓読み

  • 訓読み: まことに、まこと

成り立ち

「洵」という漢字は、さんずい(水)に「旬」を組み合わせた形で、水の流れや変わらない真実を表しています。

漢字構成

  • 部首: さんずい(水)部
  • 構成: さんずい(水)+旬

発音

  • 音読み: シュン
  • 訓読み: まことに、まこと

意味

  1. 真実: 真実であること。
  2. 一定: 一定の流れや状態を保つこと。

言葉一覧

  1. 洵美(じゅんび): 真に美しいこと。
  2. 洵々(じゅんじゅん): 真実に忠実な様子。

例文

  1. 洵に素晴らしい景色だ。(まことにすばらしいけしきだ。): 本当に素晴らしい景色だ。
  2. 彼の言葉は洵に信用できる。(かれのことばはまことにしんようできる。): 彼の言葉は本当に信用できる。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-