dcf0dbd0c149bca059b75921b62f3a0c - 泊(さんずいに白)とは?泊(さんずいに白)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

泊(さんずいに白)とは?泊(さんずいに白)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

泊の音読み、訓読み

音読み:ハク
訓読み:と(まる)、と(める)

成り立ち

「泊」という漢字は、さんずい(氵)と白(しろ)を組み合わせた形から成り立っています。水に関係する行動、特に水辺にとどまることを意味しています。もともと船が水にとどまることを指す字です。

漢字構成

「泊」は「さんずい」(氵)と「白」から構成されています。「さんずい」は水を表し、「白」は色の白さを意味しますが、この場合は音を借りて使われています。

発音

音読み:ハク
訓読み:と(まる)、と(める)

意味

  1. 泊まる:夜を過ごすために一時的にとどまること。
  2. 泊める:誰かを一時的に宿泊させること。
  3. 船が水面にとどまること。

言葉一覧

  1. 宿泊(しゅくはく):宿に泊まること。
  2. 停泊(ていはく):船が港や岸辺にとどまること。
  3. 泊地(はくち):船が停泊する場所。

例文

  1. 今夜は友人の家に泊まる予定です。
  2. そのホテルは宿泊客でいっぱいです。
  3. 船は港に停泊しています。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-