8662af127d4f3962afea2fcd04004618 - 滞(さんずいに帯)とは?滞(さんずいに帯)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

滞(さんずいに帯)とは?滞(さんずいに帯)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

滞の音読み

  • 音読み:タイ

滞の訓読み

  • 訓読み:とどこお(る)

滞の成り立ち

「滞」という漢字は、さんずい(氵)と帯(タイ・おび)から成り立っています。水に関連する事象で、帯のように流れが滞ることを表しています。

滞の漢字構成

  • さんずいに帯

滞の発音

  • タイ(音読み)
  • とどこおる(訓読み)

滞の意味

  1. 物事が順調に進まず停滞すること。
  2. 支払いなどが滞ること。
  3. 物事の進行が遅れること。

滞を含む言葉一覧

  • 停滞(ていたい):物事が進まず止まってしまうこと。
  • 滞納(たいのう):支払いや納付が遅れること。
  • 遅滞(ちたい):物事の進行が遅れること。
  • 渋滞(じゅうたい):交通などが混み合って進まないこと。
  • 滞在(たいざい):ある場所に留まっていること。

滞を使った例文

  1. 雨が続き、工事がっている。
  2. 家賃の支払いがることのないように注意してください。
  3. 彼は都会に滞在しながら、新しいビジネスを始める予定です。
  4. 交通事故のため、道路が渋滞している。

このように、「滞」という漢字は、物事がスムーズに進まず、停滞する様子を表現するためによく使われます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-