9520e6acbebaf82bf76cd7266ea52294 - 渚(さんずいに者)とは?渚(さんずいに者)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

渚(さんずいに者)とは?渚(さんずいに者)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

渚の音読みと訓読み

音読み: ショ
訓読み: なぎさ

渚の成り立ち

「渚」という字は、水辺に関連する「氵」(さんずい)と、「者」から成り立っています。元々は水辺に人が集まる場所を意味しており、その形から転じて砂浜や海岸を指すようになりました。

渚の漢字構成

「渚」の漢字は、「氵」(さんずい)と「者」で構成されています。「氵」は水に関する事物を示す部首で、「者」は人を意味します。従って、「渚」は「水辺にいる人」をイメージしやすい構造を持っています。

渚の発音

「渚」の一般的な発音は、音読みで「ショ」、訓読みで「なぎさ」となります。

渚の意味

「渚」は、海や湖などの水辺の砂や小石が積もった地形、つまり砂浜や浜辺を指します。広義では、水辺の小さな地形変化を示す言葉としても使われます。

言葉一覧

  1. 渚に立つ
  2. 渚を歩く
  3. 渚で遊ぶ
  4. 渚の浜辺
  5. 渚の夕日

例文

  1. 子供たちはで砂の城を作って遊んでいた。
  2. 夏のは人々で賑わい、活気がある。
  3. 潮風がに打ち寄せる波を優しく撫でていた。
  4. 私たちはを散歩しながら夕日を眺めた。
  5. に座り、遠くの船を眺めていると心が洗われるようだ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-