43d47d7bd84be96f2ee458c9fe788c7d - 淞(さんずいに松)とは?淞(さんずいに松)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

淞(さんずいに松)とは?淞(さんずいに松)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

淞の音読み、訓読み

  • 音読み: ショウ、シュ
  • 訓読み: ありません

成り立ち

淞という漢字は、「さんずい」に「松」が組み合わさってできています。「さんずい」は水を意味し、「松」は常緑樹の松を指します。この組み合わせにより、水辺に立つ松のようなイメージが表現されています。

漢字構成

淞は、偏と旁から成り立っています。

  • : さんずい(水)
  • : 松(松)

発音

  • 音読み: ショウ (shou)
  • 訓読み:

意味

淞は以下のような意味を持ちます。

  1. 霜が降りて水が凍ること。霜や氷が生じる現象を指します。
  2. (地名として)中国の淞江(ソンコウ)を指します。

言葉一覧

淞を含む言葉は少ないですが、以下のような例があります。

  • 淞江(ソンコウ)
  • 淞霜(そうそう)

例文

  1. 淞の訓読みの例文:
    • 冬の朝、庭の草に淞(しも)が降りていた。
    • 川の水面に薄い淞(あわ)が浮かんでいた。
  2. 淞の音読みの例文:
    • 昔の詩には、淞江の美しさがよく描かれている。
    • 冬の夜、淞霜が降りて風景が一変した。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-