59a8a3f6356c751a948779189d496fff - 淡(さんずいに炎)とは?淡(さんずいに炎)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

淡(さんずいに炎)とは?淡(さんずいに炎)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

音読み

音読み:タン

訓読み

訓読み:あわい、うすい

成り立ち

「淡」は会意文字で、水(さんずい)と炎(ほのお)から成り立ちます。水と火は相反する要素であり、その組み合わせが「薄い」や「淡い」という意味を持つようになりました。

漢字構成

漢字構成は「さんずい(氵)」と「炎(えん)」です。

発音

  • 音読み:タン (tan)
  • 訓読み:あわい (awai)うすい(usui)

意味

  1. 色や味が薄いこと。例:淡い色、淡い味
  2. 感情や関係が強くないこと。例:淡い期待、淡い思い出

言葉一覧

  • 淡色(たんしょく):薄い色
  • 淡泊(たんぱく):あっさりしていること
  • 淡々(たんたん):冷静で感情に左右されない様子
  • 淡白(たんぱく):あっさりとした性格や味
  • 淡水(たんすい):塩分を含まない水

例文

  1. 春の花は淡いピンク色が美しい。
  2. この料理は淡い味付けで、食材の風味が引き立っています。
  3. 彼の態度はいつも淡々としている。
  4. 淡い期待を抱いていたが、現実は厳しかった。
  5. その出来事は私の中で淡い思い出となっている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-