58ab009b94a23ba4d68dfcc376ff91b3 - 萎(草冠に委)とは?萎(草冠に委)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

萎(草冠に委)とは?萎(草冠に委)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

萎(い)

音読み

訓読み

  • しおれる
  • なえる

成り立ち

「萎」は形声文字です。草冠「艸(艹)」は植物を示し、下の部分の「委(い)」は音を表します。全体として「草や植物がしおれる様子」を意味します。

漢字構成

「萎」の構成は、草冠「艹」と「委」から成り立っています。草冠は植物に関連する意味を持ち、「委」は音を表しています。

発音

  • 音読み:イ(i)
  • 訓読み:しおれる(shi-oreru)、なえる(nae-ru)

意味

  1. しおれる: 草や花が水分を失って、元気がなくなること。
  2. なえる: 気力や活力が失われること、意欲がなくなること。

言葉一覧

  • 萎縮(いしゅく)
  • 萎凋(いちょう)
  • 萎靡(いび)
  • 萎黄病(いおうびょう)

例文

  1. 暑さで花が萎れてしまった。
  2. 緊張のあまり、気持ちが萎えてしまった。
  3. 長時間の立ち仕事で足が萎えた。
  4. 彼は挫折続きで意気が萎んでしまった。

萎は、植物のしおれや気力の低下を示す漢字で、日常的な場面でも使われることが多いです。覚えておくと便利です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-