7160fe82304091cf22cbf1fde0a43119 - 苗(草冠に田)とは?苗(草冠に田)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

苗(草冠に田)とは?苗(草冠に田)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

音読み

  • ビョウ(byou)

訓読み

  • なえ(nae)
  • なわ(nawa)

成り立ち

「苗」という漢字は、上の「艸(くさかんむり)」と下の「田(た)」から成り立っています。「艸」は草を表し、「田」は耕地や畑を示します。これにより、「苗」は植物が田や畑で育つ若い状態のものを意味します。

漢字構成

  • 草冠(艹)に田

発音

  • 音読み: ビョウ(byou)
  • 訓読み: なえ(nae)、なわ(nawa)

意味

  1. 植物の若い個体: 発芽して間もない若い植物。特に田や畑で育てるために植え替える前の状態のもの。
  2. 新しい物事の象徴: 成長の初期段階にあるもの、または新しく始まるものの比喩。

言葉一覧

  • 苗字(みょうじ): 家族の名前、姓。
  • 苗床(なえどこ): 種をまいて苗を育てるための場所。
  • 苗木(なえぎ): 若い木のこと。

例文

  1. 田んぼに苗を植える季節がやってきました。
  2. この苗木は、将来大きな木に成長するでしょう。
  3. 苗字はその家族の歴史を反映しています。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-