65d76e8c08f131ad718a7dba3bf56a1b - 杠(木へんに工)とは?杠(木へんに工)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

杠(木へんに工)とは?杠(木へんに工)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

「杠」

音読み

  • コウ (you)

訓読み

  • ゆずりは (yuzuriha)
  • ちぎり(Chigiri)

成り立ち

「杠」は形声文字で、木部(木へん)と音符「工」で構成されています。木の性質や働きを表す「木」と、「工」の音が組み合わさり、「杠」の形となっています。

漢字構成

  • 部首: 木へん
  • 構成: 木へん + 工

発音

  • 日本語: こう、ゆずりは
  • 中国語: gāng

意味

  1. 棹(さお)や柄(え)などの木製の道具の部品。
  2. 揚げる、吊るすという意味を持つ。

言葉一覧

  • 杠秤(こうしょう): 古代の秤(はかり)を指す。
  • 杠鈴(こうれい): 和楽器の一種で、杠の木で作られた鈴。

例文

  • 伝統的な農具には、丈夫な杠の木が使われていた。
  • 古代の秤は、杠秤と呼ばれていた。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-