8a9651a075b9179ce6dc6f75ea989f31 - 仁(にんべんに二)とは?仁(にんべんに二)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

仁(にんべんに二)とは?仁(にんべんに二)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

「仁」

読み方

音読み:ジン
訓読み:なし

成り立ち

「仁」は象形文字で、人を象徴する「人」と、二つの人を意味する「二」から構成されています。古代中国では「人と人との間の調和」を重んじた儒教の徳目の一つとして、孔子が「仁」という概念を重視しました。

漢字構成

「人」(ひと) + 「二」(に)

発音

  • 音読み:ジン

意味

  1. 思いやり:他人に対する優しさや親切心を指します。
  2. 慈愛:他人を慈しむ心。
  3. 人徳:徳を持つ立派な人物が備える品格や人間性。

言葉一覧

  1. 仁義(じんぎ):正義と人情、礼儀と道徳を指す。
  2. 仁愛(じんあい):他人に対する慈しみの心。
  3. 仁恵(じんけい):思いやりと慈愛。
  4. 仁王(におう):仏教における守護神で、寺院の門に置かれる二体の像。
  5. 仁術(じんじゅつ):医者の人を救う技術、または人道的行為。
  6. 仁者(じんしゃ):徳のある人。

例文

  1. とは他人に対する思いやりを指します。
  2. 仁義を守ることは人間関係において重要です。
  3. 彼の行動には仁愛の心が溢れている。
  4. あの医者は仁術で多くの命を救いました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-