b10a2203aabd0f0e9ffb99bcb90d4acc - 楸(木へんに秋)とは?楸(木へんに秋)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

楸(木へんに秋)とは?楸(木へんに秋)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

楸(ひさぎ)

音読み・訓読み

  • 音読み: シュウ
  • 訓読み: ひさぎ

成り立ちと漢字構成

楸は、木へんに「秋」という漢字が組み合わさった構成です。もともと楸の木は秋に葉が落ちるため、この漢字が使われています。

発音

  • 訓読み: ひさぎ
  • 音読み: しゅう

意味

楸はマメ科の落葉高木で、古くは建材としても使われました。花は赤紫色で、独特な香りを持ちます。

言葉一覧

  • 楸の花: 楸の木に咲く花で、小さな白い花をつける。
  • 楸の木: 木材として使われることもある。

例文

  • 「楸の花が咲き始めると、秋が近づいていることを感じる。」
  • 「このテーブルは、楸の木から作られたものだ。」
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-