7f371c6e36d7008dd1d94e4b8167b2d9 - 荏(草冠に任せる)とは?荏(草冠に任せる)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

荏(草冠に任せる)とは?荏(草冠に任せる)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

「荏」

音読み

  • ジン (jin)

訓読み

  • え (e)

成り立ち

「荏」は、草冠「艹」に「任」を組み合わせた形声文字です。草冠は植物を示し、「任」は音と意味を補足します。元々は植物の名前に由来しています。

漢字構成

  • 草冠 (艹)
  • 任せる (任)

発音

  • え (e)
  • じん (jin)

意味

  1. 植物の一種。シソ科の一年草で、種子は油を取るために利用される。
  2. 軟弱な様子や性格を示すこともある。

言葉一覧

  • 荏胡麻 (えごま): シソ科の一年草で、種子から油を取る。
  • 荏弱 (じんじゃく): 軟弱であること。
  • 荏苒 (じんぜん): 時が経つこと、月日が過ぎること。

例文

  1. 畑には荏胡麻が一面に植えられていた。
  2. 彼は荏弱な性格のため、困難に立ち向かうのが苦手だ。
  3. 荏苒とした日々が続く。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-