c03d7283bc6e42731cfdee64906aba6a - 莇(草冠に助ける)とは?莇(草冠に助ける)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

広告 漢字

莇(草冠に助ける)とは?莇(草冠に助ける)の読み方や意味、成り立ちは?使われている言葉と例文も

莇(あざみ)

音読みと訓読み

  • 音読み: ショ、ジョ
  • 訓読み: あざみ

成り立ち

莇の漢字は「草冠(艹)」と「助(じょ)」から成り立っています。「草冠」は草木に関連することを示し、「助」は力を加えて助けることを意味します。この漢字は、草の一種であるアザミを指します。

漢字構成

  • 部首: 艹(草冠)
  • 構成要素: 艹 + 助

発音

  • 日本語: あざみ(azami)

意味

  1. 植物名: アザミという植物を指します。アザミは、キク科の多年草で、葉にはとげがあり、花は赤紫色や白色をしています。

言葉一覧

  1. アザミ: 植物としてのアザミ。
  2. アザミ属: アザミの属に分類される植物群。
  3. アザミの花: アザミの植物が咲かせる花。

例文

  1. アザミの花が道端に咲いていた。
  2. アザミのとげに触れてしまい、痛い思いをした。
  3. 彼は庭にアザミを植えた。

まとめ

莇という漢字は、「草冠」に「助ける」という文字を組み合わせてできたもので、アザミという植物を意味します。音読みはなく、訓読みは「あざみ」です。アザミは日本の自然の中でよく見られる植物で、その特徴的なとげと美しい花が知られています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うなむ

どもっ!現役、整形外科クリニックで勤務している理学療法士の「うなむ」です。 昔も今もヒーロー願望がありまして、そのヒーロー願望がゆえに、整形外科的な痛みで苦しんでいる人を助けたい!と思いこのサイトを立ち上げました。あなたの痛みが少しでも軽くなって、このサイトがきっかけに、あなたらしい日々を送っていただけたら幸いです!

-漢字
-